人中短縮修正ダウンタイム(写)8日目~14日目

人中短縮

人中短縮修正

ダウンタイム 8日目

人中短縮修正 術後8日目過ぎましたー(^^)
術前に死ぬほど悩んだ前回の内側人中短縮失敗の縦に延びた鼻の穴が改善されたよー!!

術前~の記事はコチラ↓↓

ダウンタイム8日目(写)

腫れも綺麗に引いてきていて、内出血もないし縫合も綺麗だったので
傷跡も全然わかんないです☺!!先生ありがと~~😂

あとは鼻の広がりの腫れの引きが、2回目の手術だからやはり少し時間かかるかな〜
という感じでした(‘ω’)
しかし!まだ8日目!まだまだ変化はあるところです(*^-^*)

ダウンタイム 10日目

9日目は特に変化なく
人中短縮修正 10日過ぎましたー!!

内出血なしの思っていたよりも腫れ早く引いて、
ダウンタイムが短過ぎてビビってました(*´з`)(笑)

今からのまだまだ腫れ引いて変化だよね〜って楽しみながら
鏡を見ていました。

ダウンタイム 14日目

写真:術前(上)・ 術後14日目(下)↓↓

おっっ!!!!♡ 変化すごくないですか~!?(*^-^*)嬉

人中部位はカチカチなってきますよー!!
術前ドクターから説明あったみたいに、
ダウンタイムだいたい2週間~1ヶ月くらいは、とにかくカチカチ時期が来るので覚悟!!
人中短縮は中の筋肉を手術しているので、傷の修復のためにカチカチになるらしいです。

いやほんっとにカチカチだった😂!!(笑)
口が動かないから、喋りにくいし、もちろん笑えませんでした。

というか、後戻りがしてほしくないので
なるべく動かさないように、めっちゃ気を使いましたー(;^ω^)

まとめ

人中短縮修正ダウンタイム 8~14日目でした。
10日~13日くらいまでは、特に変化は見られなかったため
割愛しております。
あえて言うなら、微妙に腫れが徐々に引いたくらいです(^^)

ダウンタイム14日目まで
・鼻の広がりはあり。(徐々に腫れが引いてくる)
・だいたい術後2週間あたり~1ヶ月くらいまでは人中がカチカチになる。
・動かないので喋りづらく笑顔がつくれない(あまり動かさないように。)

思っていた以上に、腫れの引きなどが早かったため
これといって困ったことはありませんでした。

特に、この頃は新型コロナウイルスが流行りだした当初で
皆さんマスクをつけていましたので、外出も変わらずできました。

腫れはありましたが、大きな腫れでなかったので
知らない人から見れば全然わからないですし、
手術した知人居にも、少し腫れてる(・・?くらいだったみたいです。

傷跡もメイクで隠せば傷全然わからないくらいだったので、
私は外食もしたりしていましたよ~

まあダウンタイムは本当にドクターの手術方法だったり
ダウンタイムも個人差がかなりあるので、
ダウンタイム2週間くらいあれば人前に人中出して大丈夫かな~てところが個人的な意見ですね。

ただ、笑顔などは全然不自然なので注意!!(;^ω^)


とても、順調なダウンタイム経過でした。


私の経験が少しでもお役に立て良かったと思ってもらえたら
いいね!やフォローなどして頂ければ嬉しいです(*’▽’)

その他、手術クリニック詳細などは更新していこうと思いますので
是非、関連記事をご覧ください(^^)/
↓↓↓

■施術クリニック

🏥施術クリニックや執刀医などの記事はコチラ⇓⇓


手術の詳細などはまた更新していこうと思いますので
是非、ご覧ください✨
↓↓↓↓
▶note(レポなど)
https://note.com/nancy77ak

▶Twitter
https://twitter.com/Nancy77ak

▶Nancy 美容整形情報発信 BLOG
https://ak77rt.com/


次はダウンタイム経過1ヶ月の記事をまた更新したいと思います~

ではでは(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました